快適な睡眠環境を考える|安価な高速バスで旅行を最大限に楽しもう!
カップル

安価な高速バスで旅行を最大限に楽しもう!

快適な睡眠環境を考える

車内

夜行バスのメリットは深夜に出て、寝ている間に目的地に到着できる点です。ビジネスの早朝ミーティングや、人気行楽地への先乗りも可能です。入場制限があったり、人気アトラクションやサービスの枚数限定チケットなどを獲得したりするなどのときにも活用でできます。夜行バスで快適に過ごすには、バス選びが重要です。夜行バスの場合は、多くの人が睡眠時間として乗車時間を過ごしています。そのため、カーテンが開けられなかったり、車内灯が使えないので読書ができなかったりすることもあります。眠る時間として利用するなら、やはりリクライニングや座席の配列や幅などに注目して選ぶのがポイントです。一人旅で夜行バスを選ぶ場合は、座席の間に通路を挟んだ広いシート配列をしているバスを選びましょう。荷物の心配や、隣の席に座る人の移動の度に起こされる心配もありません。また、夜行バスを快適に過ごすなら、便利なトラベルグッズを持って行くのがオススメです。エア枕やクッション、スリッパや着替え、耳栓などを持っておくと眠るときに快適ですよ。枕やクッションは眠るときに首を安定させて、疲労が残りにくく体を休めることができます。締め付けのきつい靴や服を着ていると寝にくくなるだけでなく、血の流れが悪くなることもあります。むくみや疲れに繋がるので、スリッパや着替えを持って眠るときは履き替えると良いでしょう。さらに耳栓を持っておくと、他人のいびきなどで起こされないので安心です。